Windows用画面キャプチャリングツールCapture It!PROとCapture It!ツールバーに関する情報や活用術をお伝えします。


by CaptureIt
ページの更新を記録する
無料のツールバーにはない機能として、製品版のツールバーには「定期キャプチャ」があります。

表示しているページを一定時間ごとに自動でスクロールキャプチャする機能なのですが、
広告バナー、検索結果の順位、ニュースなど、変化するページの状況を画像にして自動保存できます。

「設定」で先頭からのスクロール、キャプチャごとの画面更新を設定して、
f0111950_11384473.gif


「定期キャプチャ」ボタンをクリックして、開始のタイミングと実行間隔を設定、
「OK」ボタンをクリックすれば定期キャプチャが開始されます。
f0111950_11373876.gif


”30分ごとにページを更新して画面コピーを保存” や、”毎日10:00に実行” などの設定が可能です。
実行間隔は1分〜1440分(24時間)の間で設定できます。
f0111950_1156274.jpg

(↑保存された画像)


定期キャプチャボタンをクリック、またはブラウザを終了すると定期キャプチャが終了します。
[PR]
# by captureit | 2009-01-08 11:48 | 便利な使い方・ツールバー
スクロールキャプチャーの続き
前回スクロールキャプチャーについて簡単に紹介しましたが、今回も引き続きもう少し追加で使い方の紹介をしたいと思います。

以前、ツールバー利用者の方から「ホームページの途中から途中までスクロールキャプチャーできたら便利なのにね」とご意見をいただきました。
できます・・・まずページの途中からキャプチャーを開始したい場合は、必要な場所までスクロールしておいてスクロールキャプチャーボタンをクリックすると現在位置からキャプチャーが開始されます。
次に、スクロールキャプチャーを止める方法ですがIE版とFirefox版で異なります。
IE版のツールバーの場合はスクロールキャプチャーボタンをもう一度クリックしてください。
Firefox版の場合はカーソルをスクロール中のウィンドウの領域から外へ出してください。タイミングによってはすぐに停止しない場合もありますが、これでストップします。

無料版は取れる最大値が5000ピクセルですので長いHPでは途中で止まることがあります。その場合はそこからスクロールキャプチャーを再度実行してください。
PRO版の場合は画像を分割して自動的に続きを撮ります。
また、PRO版の定期キャプチャーは一定間隔もしくは設定時刻にスクロールキャプチャーしてくれるのですごく便利です。設定で自動的にページをリロードしたり先頭に戻したりできるので、ページの更新を記録しておくのに最適です。

来年、新機能を付加してCapture It!PROをマイナーバージョンアップをおこなう予定で現在開発を進めています。
また、その前にこれまた便利な新機能を搭載したPRO版ツールバーの新バージョンも出ます。

2009年もCapture It!PRO、Capture It!ツールバーをよろしくお願いいたします!
[PR]
# by CaptureIt | 2008-12-25 13:34 | 便利な使い方・ツールバー
ホームページの隠れているところもキャプチャ
1ページが縦に長くて画面内にすべて表示されてないホームページを画面コピーする場合、ちょっとづつスクロールバーを移動して何枚も撮ってたりしてませんか?

キャプチャーイット!ツールバーの「スクロールキャプチャ」を使えば自動でスクロールして1枚の画像にできます。
この機能は、無料版、PRO版どちらにもあります。
f0111950_1142443.gif


現在表示されているところから下の部分がキャプチャされるので、1ページ全部撮りたい場合は、ページの頭が見えるようにブラウザのスクロールバーを一番上に移動させて、「スクロールキャプチャ」ボタンをクリックします。
あとは、ページが自動でスクロールされて、撮り終わるのを待つだけです。
ページ内にあるflashも撮れます。

f0111950_1265229.jpg

(スクロールキャプチャした画像を50%に縮小しました)
[PR]
# by captureit | 2008-12-18 12:02 | 便利な使い方・ツールバー
クリップボードへの出力
前回、Capture It!PROのクリップボード監視機能を紹介しましたが、これを使ってCapture It!PROツールバーからCapture It!PROへ直接データを渡すことができます。
まず、Capture It!PROツールバーの設定ボタンを押してみてください。
f0111950_11472679.jpg

開いたダイアログボックスの”クリップボードにコピー”の項目にチェックを入れてください。もし、画像フォルダに画像を保存する必要が無い場合は”ファイルに保存”のチェックははずしておきます。Capture It!PRO本体を起動し、クリップボードの監視をONにしておけば
f0111950_11525961.jpg

ツールバーでキャプチャリングやスクロールキャプチャするとCapture It!PROに直接画像が取り込まれます。
ガンガン切り取って、後で他の画像と一緒に整理して使ったりするのに重宝してます。クリップボード転送は他のアプリケーションとの直接連携にも便利な、PRO版ツールバーのみの機能です。ぜひ使ってくださいね。あっ、Capture It!PROの起動とクリップボード監視ONの確認は忘れずに!!
[PR]
# by CaptureIt | 2008-12-11 12:14 | 便利な使い方・ツールバー
画像を「コピー」でとりこむ
Capture It! PROで、ホームページにある画像をキャプチャリングしないで取る方法をご紹介します。

「クリップボードの監視」をONにしておくと、ホームページの画像上で右クリックしてメニューから「コピー」を選べば、Capture It!に取り込めます。
OFFにしない限り有効なので、その都度Capture It!を操作しなくてもすみます。
画像だけ欲しいときに便利ですよ。

その他にも、コピー機能があるアプリケーションなら大抵のものは取り込めます。
テキストは無理ですけど…。
私はよく製品版のツールバーと組み合わせて使ったりしています。
f0111950_125516.gif

[PR]
# by CaptureIt | 2008-12-04 12:16 | 便利な使い方Capture It!PRO
けっこう便利な拡大表示
今回もCapture It!のちょっとした便利な機能をご紹介したいと思います。
f0111950_1539433.gif

細かいところをキッチリ切り取りたいときに便利なのが拡大機能。
キャプチャリングの時、Shiftキーをクリックするとカーソル付近が拡大されます。
切り取り始めと最後を拡大してキッチリ切り取るとか良く使います。
ちなみに背景が黒くてキャプチャリングのカーソルが良く見えない時、Ctrlキーを押すと反転色表示になるので良く見えるようになります。
キャプチャリング関係でキーの併用ってけっこう便利ですよ。ぜひお試しください!
[PR]
# by CaptureIt | 2008-11-27 15:41 | 便利な使い方Capture It!PRO
設定ダイアログをショートカットで開く
今日は、日頃私が使っているキャプチャーイット!プロの裏ワザをご紹介〜。
(ちぇっ、なーんだそんなことかって程度のものだったらごめんなさい〜)

スナップショットの「フルスクリーン」と「カレント」を変更するときとか、カーソル入りの画面をキャプチャーしたいときに使うのですが、キーボードの「Ctrl」キーを押しながらツールバーのスナップショットボタンをクリックすると設定ダイアログが開きます。
f0111950_14343997.gif設定メニューからシステム設定を選んで、スナップショットを選んで…ってやるより簡単です。
他にもキャプチャリングボタンやカスタムコマンドボタンで設定(カスタムコマンドの場合は編集)ダイアログが開きます。
試してみてくださいね〜。
[PR]
# by captureit | 2008-11-20 11:23 | 便利な使い方Capture It!PRO
仕事と生活の快適カイゼン術
=== 開発者じゃないけど…

f0111950_10201698.jpg3分LifeHacking」という本にキャプチャーイット!ツールバーが紹介されています。

この本は、普段の生活や仕事に役立つアイデアや道具、ソフトを紹介したもので、時間管理術、メール活用術、ビジネスマンの知恵など様々なお役立ち情報が満載です。

ぜひ、ご覧くださいませ〜。
[PR]
# by captureit | 2007-06-07 10:44 | 新着情報
アップデート&まるごと一発ボタンの提供開始しました。
=== 開発者じゃないけど…

f0111950_1747156.jpg
カンタン操作で「ブログ用画像」「デコメ絵文字素材」等を生成できる<まるごと一発ボタン>の提供を開始しました。

関連URL:http://www.craftec.co.jp/captureit/download07.html

まるごと一発ボタンは、キャプチャーイット!プロに搭載されている「カスタムコマンド」と「コマンド
セット」を組み合わせて作成してあるので、個々の用途に合わせて変更、追加することもできます。

今後、色々な用途に適したボタンを随時提供してまいりますので、ご意見、ご要望をお寄せください。

5/15リリースの<まるごと一発ボタン>一覧 

1)デコメ絵文字素材
2) マイ絵文字素材
3) 右90度回転
4) サムネイル印刷
5) ブログ用画像
6) パワーポイント素材
7) マウスポインタ取り込み
8) 美白
9) アイコン用
10)バナー素材

詳細は、<まるごと一発ボタン>ダウンロードページをご参照ください。
→http://www.craftec.co.jp/captureit/download07.html

これからもユーザの皆さんのご協力を心からお願いいたします。

Staff C
[PR]
# by CaptureIt | 2007-05-15 17:43 | 新着情報
次期アップデート~ カスタムコマンドセットの提供を開始します。
=== 開発者じゃないけど…

現在、<開発グループ>は、5月のアップデートに向けて鋭意作業中です。
次期アップデートでは、製品本体のアップデートとともに、キャプチャーイット!プロの特徴的な機能のひとつである、カスタムコマンドを組み合わせたカスタムコマンドセットの提供を予定しています。

カスタムコマンドは、取り込み、加工、出力の方法を細かく設定でき、カスタムコマンドセットは、それらを組み合わせることで、いろいろな用途に適応した複数の作業を、ワンクリックで実現できるので、普段のお仕事で頻繁に使用する作業をセットすると作業効率向上の役立ちます。

それで、カスタムコマンドって何?? という方もいらっしゃると思いますので、カスタムコマンドについて、ブログ記事投稿を例に説明します。

私は、いつも投稿するブログ用の画像をキャプチャーイットでキャプチャーして使用しています。

通常ですと、以下の4段階の作業を行うことになります。

1)矩形キャプチャーでキャプチャーする。
2)キャプチャーした画像のサイズをブログで制限しているサイズ以下に調整する。
3)JPEG(私の場合ですが)でブログ用画像のフォルダに保存する。
4)ブログ投稿時に、フォルダから読み込む。

カスタムコマンドとそれらを組み合わせて使えるカスタムコマンドセットを活用すると、これらの操作がアイコンを一度クリックするだけで実行できてしまうのです。
私の場合、5-6分で、ブログ用画像を作成、保存するカスタムコマンドセットを作れました。

4段階の操作が、自分が指定したアイコンを一度クリックするだけで済みます。

ユーザの皆さんがキャプチャーイット!を使用される場面は多種多様だと思います。
次期アップデートを機に、ユーザの皆さんから「こんな場面で、こういう作業をするためのコマンドが必要」という、具体的なご要望をお聞きして、様々な場面で活用していただくためのコマンドセットを随時提供してまいります。

4月中にご要望いただければ、次回のアップデート時に、ご希望のカスタムコマンドセットもご提供可能です。 

ユーザの皆さんのご協力を心からお願いいたします。

Staff C
[PR]
# by CaptureIt | 2007-04-23 16:59 | 機能紹介


カテゴリ
全体
新着情報
機能紹介
便利な使い方Capture It!PRO
便利な使い方・ツールバー
その他
Twitter
以前の記事
2011年 05月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 02月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 11月
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
キャプチャーイット!ツー..
from 四次元世界
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧