Windows用画面キャプチャリングツールCapture It!PROとCapture It!ツールバーに関する情報や活用術をお伝えします。


by CaptureIt
カテゴリ:新着情報( 18 )
Version4.5 アップしました!
久しぶりの更新になってしまいましたが、昨年からお伝えしていたCapture It!PROの新バージョン、ようやく先月末にダウンロード版の公開を開始しました!
f0111950_13551051.jpg

Capture It!PRO Version4.5です。アップのポイントとしては、まず64Bit版ができたこと。ライセンス1つに付き32Bit版か64Bit版かのどちらか1つ選択してご利用いただけます。
Version4.5を購入していれば、32Bit版を使っていてパソコンを買い換えて64Bitに変えたいときでも、そのままダウンロードして使っていただけます。
第2のポイントは、Capture It!ツールバーに搭載していたTwitter連動機能が本体にもつきました!さらにEvernoteへのアップロードにも対応!!今後さらに対応するサービスを追加して行く予定です。
さらにもう一点、コマンドセットの書き出しができるようになりました。業務で使用するパソコン等、複数のパソコンで同じコマンドセットを使いたい場合、1台で作れば書き出したコマンドファイルを他のCapture It!PROのコマンドバーにドロップするだけで使えるようになります。

Capture It!PROツールバーもバージョンアップ、Version3.2(IE版)ではEvernoteへのアップロード機能が追加されました!
f0111950_1458541.jpg

インストールから30日間は全機能が無料試用が可能です。最新の機能、実行環境などを実際の製品でご確認いただけます。
Capture It! PRO Version2.0以降をご購入、ユーザー登録が済んでいる皆様は、アップグレード版をご購入いただくことができます。
Version4.2以降をご購入、ユーザー登録が済んでいる皆様は無償にてアップグレードを行うことができます。
【無償アップグレード対象シリアルナンバー】
 ダウンロード版…CIP40A-D0000843以降/パッケージ版…CIP40A-P0001800以降
(ダウンロード版の上記シリアルナンバーは弊社から直接ご購入いただいたものとなります。ベクター等、他の販売サイトからご購入されたものについては弊社お問い合わせフォームよりご確認ください。)
体験版ダウンロード ご購入 無償アップグレードお申し込みフォーム
[PR]
by CaptureIt | 2011-05-13 15:14 | 未分類
Capture It!PRO 64Bit版の提供時期
Capture It!PRO 64Bit版の提供時期に関するお知らせです。
ホームページでもお伝えしておりますが、クラフテックでは現在Capture It!PROの64Bit版開発作業を進めています。
提供時期は来年の3月を予定していますが、詳細日程はまだ調整中で決まり次第ホームページや当ブログでお知らせいたします。
ダウンロード版、パッケージ版ともに提供予定、ダウンロード版は入手時に32Bit、64Bitどちらかを選択してインストールしていただくものと、パッケージ版には32Bit、64Bit版を同梱いたしますが、1ライセンスにつき1つどちらか片方を選択してインストールしていただくものとします。
また、Version4.2以降のCapture It!PROをご購入、ユーザー登録をしていただいているユーザーの皆様には、64Bit版へ移行していただけるクロスアップグレード版(ダウンロード)を無償にて提供する予定です。
[PR]
by CaptureIt | 2010-11-29 17:50 | 新着情報
ベクターの新着ソフトレビューでツールバーを紹介していただきました
Twitterではもう書きましたが、9月3日(金)にベクターの新着ソフトレビューでCapture It! ツールバーが紹介されました!
そこで、早速「Capture It! ツールバー」を使ってつぶやいてみたわけです。
f0111950_15273083.jpg

私のツールバーへは既にCapture It!のTwitterアカウントが設定されていますので、ページを表示して「キャプチャしてつぶやく」ボタンをクリックして「キャプチャリング」と同じように範囲を指定すると・・・こんな感じで確認して画像をアップロード
f0111950_15465878.jpg

文章を書き足してつぶやく!
f0111950_15511012.jpg

あっという間に画像、タイトル、短縮URLまで入ったつぶやきが完了です!
f0111950_15545534.jpg

どうです!簡単でしょう!日常のつぶやきのおともに、ぜひCapture It!ツールバーをお試しください!!
あっと、もう一度!ベクターの新着ソフトレビューもぜひ見てくださいね~!!
[PR]
by CaptureIt | 2010-09-06 15:59 | 新着情報
Capture It! ツールバー、PRO ツールバーのVersion3.1をリリースしました
Version3.0でTwitterへの投稿機能を追加、Version3.1で画像参照元ページのURLやタイトルをつぶやきに入れたり、つぶやき後にTwitterページへ移動するようになりました。
f0111950_1554075.gif

PROツールバーでは、画像保存のフォーマットに追随してアップロードされる画像のフォーマットも変わります。(JPEG、GIF、PNGのみ。その他の形式はJPEGでアップロード。)
また、通常の出力先をクリップボードのみにすると、キャプチャした画像をファイル保存せずに投稿できます。

Capture It! ツールバーをご利用中のブラウザに、Googleツールバーが組み込まれている場合、Googleツールバーに含まれる「サイドウィキ」が干渉しブラウザ全体以外のキャプチャリングが正常におこなえなくなる現象が発生していましたが、キャプチャリング対象のウィンドウ選択方法を変更することでこの不具合を修正しました。

今までうまく動かなかった方はぜひお試しください。

無料ツールバーについて
PROツールバーについて
[PR]
by captureit | 2010-08-09 15:58 | 新着情報
Capture It!PRO関係・・・いろいろお待たせして申し訳ありません
昨年のCapture It!PRO Version4.2のダウンロード版の発表とWindows7対応以来、Capture It!関係の調査、開発も進めていたのですが、なかなか進捗のご報告もできず、このブログの更新も止まってしまっていて大変申し訳ありませんでした。
ようやく全体の目処がついてきましたのでご報告したいと思います。

まず、Capture It!PRO Version4のマイナーバージョンアップパッケージ(Version4.2.0.3)が、3月3日納品予定でようやくマスターアップし、プレス作業に入っていきました。パッケージそのものは今までのものとほとんど変りませんが対応OSにWindows7が加わっています。

このバージョンアップでスクロールキャプチャの構造の一部見直しと調整をおこないました。
”スクロールキャプチャが少し動いて止まってしまう”などスクロールキャプチャがうまく動作しない場合、設定メニュー、システム設定ダイアログのキャプチャリングタブに新しく追加された”スクロールタイプ”の選択を切り替えてみてください。
f0111950_1741557.jpg

まだ、完全ではないかもしれませんが、テストした限りではかなり改善されると思います。

また、同梱されているIE用のPRO版のツールバーもアップデートしております。こちらは主にWindows7に関するものですが、設定ダイアログが表示できない現象と、白ベースに黒文字だけといった部分をキャプチャリングした際、背景の色がおかしくなってしまう現象に対応しました。

ダウンロード版製品、PRO版ツールバー、アップデータ、体験版等も準備ができしだい順次ホームページへアップして行く予定ですので、もうしばらくお待ちください。

もう一点、お待たせしてしまっているものにFirefox版ツールバーの3.5対応があります。
Firefoxが3.5にアップデートして以来スクロールキャプチャが正常に動作せず、調査や修正からも効果が得られなかったため一時は対応そのものを断念しかけておりましたが、今回”スクロールキャプチャ”機能を、スクロールせずに表示されていない部分を含めて切り取る”ページキャプチャ”機能へと変更し対応作業自体は完了しております。
f0111950_18243532.jpg

f0111950_18293969.jpg


この変更により、ページサイズに関係無くボタン1発でページの見えない部分まで切り取れるようになりますがFlashで作られている部分が切り取れないなど、一部取れなくなってしまう部分が生じる可能性があることをご了承ください。Firefox対応PRO版に関してはまだタイマー関連の動作を調整中ですので、公開は少し後になる予定です。

最近、Firefoxの提供元であるmozillaのアドオン公開に関する方法等に変更があり、現状Firefoxアドオンからの提供が難しいため、近日中に弊社ホームページからインストールできるようにいたしますので、公開までもう少しだけお待ちください。
[PR]
by CaptureIt | 2010-02-17 18:33 | 未分類
Windows7
昨日、Windows7のパッケージ版がいっせいに販売を開始されました!
Capture It!PROのテスト用にもパッケージ版を導入し、再度テストをおこなっています。

初期導入から、まず基本的な動作をひととおり確認してみましたが、特に支障も無く快適に動作しています。
f0111950_18253889.jpg


まだまだ、細かい部分やコマンドを組み合わせてのテストは残っていますが、どうやら正式に対応OSとすることができそうです。
f0111950_18283075.jpg



IE版ツールバーについても当然テストをおこなっておりますが、最初導入した段階で画像データが保存されず、RC版では正常に動いていたのに・・・と思いましたが、これはまったく私のテストミスで、IE8以降の場合保護モードを無効にしておかないとツールバーからのフォルダの作成やファイルの保存が出来ないためでした。
保護モードについてはIEの“ツール”メニューのインターネットオプション->セキュリティのところで設定ができますのでIEの保護モードを解除してからツールバーでキャプチャリングしてください。

なかなか快適になった感じのするWindows7をさらに快適にするツールとしてCapture It!PROを使い続けていただくために、これからもテストやアップデートはしっかりおこなって行きたいと思います。

※現在、32Bit版での動作確認のみおこなっており、正式なサポート対象はWindows7(32Bit版)とさせていただいております。
[PR]
by CaptureIt | 2009-10-23 18:43 | 新着情報
Capture It!PRO Version4.2 ダウンロード版リリース
9月10日、Capture It!PRO Version4.2のダウンロード版をリリースいたしました。
いくつかの新機能と従来の機能についても一部ブラッシュアップされています。ぜひダウンロードしてお試しください。
Capture It!PRO製品概要
パッケージ版のリリース日程も来年1月にほぼ決定いたしました。もちろん、現在(Version4)のパッケージをご購入された方でもダウンロードでの無償アップグレードは可能ですので、パッケージ版で購入したい、でも最新版を使いたいという方も安心してご購入ください。

現在Firefox版のツールバーがFirefoxのVersion3.5に対応できず、FirefoxでCapture It!ツールバーをご利用いただいていた皆さんには大変ご迷惑をおかけしてしまっている状況ですが、現在スクロールキャプチャーが正常に動作せず、対応させるべく調査と修正をおこなっている最中です。Capture It!PRO本体でも同じ問題がおこったのですが、こちらは最新版でなんとか対応させることができました。しかしツールバーでは同じ方法では対応させることができませんでした。なるべく早期での対応をめざしておりますので、Firefox3.5でのキャプチャリングは、ぜひCapture It!PRO本体をご利用になってみてください。
[PR]
by CaptureIt | 2009-09-17 10:03 | 新着情報
Capture It! PRO Version4.2 正規版
Capture It! PRO Version4.2 正規版 のダウンロード版を2009年9月10日にリリースします。

前回の記事でも書きましたが、

先行公開版の新機能
 ・ズームキャプチャ
 ・スケジュールスナップショット
 ・セルフタイマー
 ・カーソル取り込みボタン
に、
色変換(カスタムコマンド)が追加されました。

Capture It! PRO Ver.4.xをご利用のユーザ様は無償でアップグレードできます。

体験版もありますので、ぜひご利用ください。
[PR]
by captureit | 2009-09-04 19:11 | 新着情報
新機能紹介!指定色変換
こんにちは、開発者です。Capture It!PRO Version4.2の開発も大詰め、デバックと修正や細かい見直しなどに追われています。そんな中で今回は先行公開版以降に追加された機能を1点ご紹介させていただきます。
“色変換”機能
カスタムコマンドの“加工”の中に6番目の機能として色変換が追加されました。
f0111950_112134.jpg


まず、変換元の色を選択し、それから変換後の色を選択するか、透過を選択しカスタムコマンドを作成します。
f0111950_1225976.jpg


たとえばこんな画像に“赤”を元の色にしたコマンドで
f0111950_1173180.jpg


ブルーに変換すると
f0111950_1183121.jpg


こんな画像が出来上がります。

比較的、決まった画面を切り取って印刷をしたりする場合に背景の色を白に変換するとインクに使用量が抑えられたり、背景と前景に色の違いをはっきり持たせたい場合などに便利な機能です。
[PR]
by CaptureIt | 2009-08-26 01:25 | 新着情報
PROツールバーで切り取ったブラウザ画面をCapture It! PROで管理
前回書いたCapture It! PRO Ver.4.2 先行公開版の体験版ですが、今日アップデートしました!
Capture It! PRO Ver.4.2と、PRO版ツールバーの機能がすべてご試用いただけます。
Capture It! PROの体験期間を終了している方(Ver.4.xも含む)でもご試用いただけますので、ぜひお試しください。

PRO版ツールバーとCapture It! PROは連携させることでより便利に使えます。
ツールバーで切り取った画面は、通常ファイル保存されますが、
「保存するほどじゃない」とか「自分で保存ファイル名をつけたい」ことがあります。

PROツールバーとCapture It! PROを使えばこんなこともできます。

切り取った画面をファイル保存しないで利用する
PROツールバーの設定ダイアログで
[ファイル保存]のチェックをはずし、[クリップボードにコピー]にチェックをつけます。
f0111950_13512963.gif

Capture It! PROの[クリップボードを監視]ボタンをONにします。
f0111950_13473866.gif

これでPROツールバーで切り取った画面がCapture It! PROに自動で取り込まれます。
あとは、切り取った画像を印刷したり、WordやPowerPointに貼付けたりして不要になったらCapture It! PRO上から削除してしまえばファイルは残りません。

「やっぱりファイル保存したい」と思えば保存も可能です。
上記の方法でCapture It! PROに取り込んだ画像のうち、保存したい画像を選択します。(複数選択もできます)
[ファイル]メニューの[保存]を選択します。
[ファイル名の付け方]からファイル名の種類を選択します。
元ファイル名…Capture It! PROに取り込んだ画像名「Picture****」(****は4桁の数字)で保存されます。
保存日時…保存する時点の日時で保存されます。
ファイル日時…画像がCaptuer It! PROに取り込まれた日時で保存されます。
任意…ファイル名を自由につけられます。
複数画像を選択している場合は、ファイル名+指定した数字から連番で保存されます。
例えば、10画像を一度に保存するとして、ファイル名に「SiteImage」、インデックスNo.に「01」と入力すると「SiteImage01.***」「SiteImage02.***」…というファイル名で保存します。(.***は選択したファイルの種類によって異なります。)
あとは、保存する場所とファイルの種類を指定して[保存]ボタンをクリックします。

キャプチャーイット!PROツールバー&Capture It! PRO体験版ダウンロードページへ
[PR]
by captureit | 2009-06-12 13:53 | 新着情報


カテゴリ
全体
新着情報
機能紹介
便利な使い方Capture It!PRO
便利な使い方・ツールバー
その他
Twitter
以前の記事
2011年 05月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 02月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 11月
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
キャプチャーイット!ツー..
from 四次元世界
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧